スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジロック2018 に行ってきた ベストアクト編

1日しか行っていないけれど、一応。

良かったアクト
全部

BOB DYLANは自分には良く分からなかったけれど記念的意味合いで観る事が出来て良かったと思う。

LEO IMAIがフェスの開始のスイッチをガツンと押してくれたことも大きかった。ヘッドライナーとか凄く観たいグループなども当然最重要なんだけど、初めにスイッチを押してくれる存在も大きいんだよね。
その存在がいないと、う~んというフワッとした感じで高揚しきれずに、あれ・・・もう夕方?とかになってしまったりすることもあるから。

しかしレッドマーキーに着いてLEO IMAIを観ながら飲んだ普通のハイネケンが旨すぎて驚いた。今まで飲んできたビールの中で一番旨かった。フェスで飲むビールはこんなに旨いのかと思った。

HINDSが上手く楽しくつなげてくれて。オープニングの二つがまず良かった。

JACK JOHNSONとceroも心地よくダレることなく最後にまで持って行ってくれた。


ベストアクト
CHVRCHES



中央最前列で観ることが出来るなんて思っていなかったし、殆どの曲が好きとはいえセットリストも特に好きなものばかりで。
いやもう神々しいじゃないか(何言ってるの)。



本当に良かったよ2018フジロック。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。